2013年12月30日

ひとつ屋根の下 エピソード1

これは全く違う土地で生まれ育った2匹の猫が、ひとつ屋根の下で出会い・別れ、そして再びひとつ屋根の下で新しい家族になる物語。


エピソード1 「ブリトニー」


1303resized (186).jpg


私はとある水場の辺で生まれたの。

正確な誕生日はわからないけれど、たぶん2歳くらい。



そこはおじさんが住むテントがあって、そこでたくさんの兄弟や仲間と一緒に暮らしてたの。

おじさんは、私たちをとても可愛がってくれたわ。

ご飯の残り物をくれたし、寒い夜は一緒にお布団で眠ったりしたの。


1303resized (79).jpg


私たちを「かわいそうに」って言う人たちもいたけど、私は自分のことをかわいそうなんて、ちっとも思ったこともなかったわ。

だってみんながいたし、おじさんが大好きだったから。


ある秋の終わり、おじさんが

「お前は、兄妹にいじめられるから、ここに残りなさい。」

って言って、突然いなくなってしまったの。



それでも毎日おじさんは、残った私と数匹の仲間にご飯を用意しに来てくれたわ。

雨の日や、寒い風の日は、待っても待ってもおじさんは来なかった。

おじさんは、隣の橋に私を連れて行ったりもしてみたわ。

だけどそこには知らない猫がいて、私はご飯にありつけなかった。

怖かったし、居場所がなかったから、私はまたテントに戻ったの。




そのうち工事の人がたくさんやって来て、おじさんの置いていった荷物を片付けだしたの。

昼寝をした木箱、爪とぎをした椅子、みんなと眠った毛布・・・。


だけど私は、おじさんと暮らしたテントを離れなかったわ。

だって、大好きなおじさんが来てくれるし、ここが私のお家だったから。



少し残った荷物に隠れて、夜を過ごしたわ。

昼はシートいっぱいにお日様が当たるの。

そこでお昼寝をしたり、虫を追いかけたり。


工事のおじさん達も、私にお弁当の残りをくれたわ。

置いてかれて、かわいそうにって。

かわいそうってなあに?

私は自由に暮らしてるのよ。



怖い思いもしたけれど、誰かに撫でてもらうと嬉しかったわ。

でもひとしきり撫でると、みんな何処かへ行ってしまうの。

私はまたテントに戻って、くるりと丸くなるの。

もう遠くへは行かない。

だってここは私の家だから。



ある日、おばさんがやって来て私にご飯を置いていったわ。

また来るねって言って、次の日もやって来た。

それから少しして、一緒に行こうって籠の中に入れられたの。

怖かった。

1301resized (2).jpg



知らないところへ連れて行かれて、目が覚めたらお腹を切られたわ。

そして別のお家で数日過ごした後、おばさんはぐるぐる何かを考えてから私を家に連れてきたの。

ここはどこなのかしら?


1301resized (158).jpg


知らない猫がたくさんいたわ。

ここで寝なさいって、あったかいベットがあったの。

トイレと、水と、ご飯も置いてある!


1301resized (30).jpg



しばらくの間は怖くって、外に出られなかった。

また他の仔にいじめられるかもしれないし、叩かれるかもしれない。


1303resized (98).jpg


ドキドキしながら過ごしたわ。

テントのお家のことばかり考えてた。


1303resized (204).jpg


ここの仔は、自分のお皿があるのよ。

私のお皿もあったわ。

これはブリトニーの分って。ブリトニーなんて、おじさんは呼んでなかったけど?


1303resized (85).jpg


だんだんみんなとも仲良くなったわ。

たくさんの仲間と寝るのは久しぶり。


1301resized (117).jpg



ここは風が吹いたり、雨が降ったりしないのね。

夜はおばさんの布団で寝たの。

あったかい。

私、ずっとここで暮らすのね。


1303resized (171).jpg






ある日、またカゴに入れられて、私は新しいお家に来たの。

「ここがあなたの部屋だよ。ブリちゃん、頑張ってね」っておばさんはいなくなった。

また誰もいなくなるのかしら・・そう思ったけれど。

放されたお部屋には、大きなタワーに、あったかいベット、私だけのご飯。



1306resized (130).jpg


新しいお家には、優しい男の人と、ちょっぴり気弱そうな男の仔がいたわ。

おばさんが「ブリちゃんのパパとお兄ちゃんだよ。」って紹介してくれた。

そういえば、この間おばさんのお家で会ったかも・・・?


「正宗くん」
1309resized (22).jpg



新しいお家は、快適だったわ。

タワーの寝床は、私のお気に入り。

時々パパと一緒にお兄ちゃんも入ってきて、クンクン匂いを嗅いでいった。


1306resized (106).jpg



パパはね、とっても優しい。

私のことを可愛い可愛いって、たくさん撫でてくれるの。

私がいると、癒されるんだって。

私のために、お昼も帰ってきてくれてご飯を用意してくれるのよ。

私、あっという間にパパのこと大好きになったわ。


1309resized (30).jpg


新しい名前も付けてもらったの。

「小町」っていうのよ。「こまちゃん」ってパパは呼ぶの。

パパのお母さんが、私のために首輪を作ってくれたのよ。

「こまち」って名前が入ってるの。

もう私、何処にも行かなくていいのね。


1306resized (128).jpg


ここからパパが帰ってくるのが見えるのよ。

私は、ずっとここで待ってるの。

ここが私のお家だから。


1306resized (122).jpg



毎日楽しくて、嬉しい。

こんな世界があるなんて、私知らなかった。

私、今とっても幸せよ。



1306resized (110).jpg



大変、大変ご報告が遅くなりましたが(滝汗、「ブリトニー」改め「こまちちゃん」6月9日、無事に正式譲渡になりました。

色々あったものの、本当に性格のいい仔で、トライアルが決まった日、初めて旦那が弱音を吐いたほどです(笑


里親さんは、おひとり暮らしの男性ですが、2年前に17歳の猫ちゃんを亡くし、今回里親募集に名乗りをあげてくださいました。

自営業ということで時間に都合をつけては帰宅して、こまちゃんのお世話をしてくださってます。穏やかで、とても優しい方です。

ご実家が近く、同じく猫好きなお母様のご協力もいただけるので、更に安心です。


しかしながらご存知の通り、ウルトラ心配性の私ですから、里親さんのご自宅が近いのをいいことに何度もお邪魔させていただき、トライアルの様子を見守りました。

私の心配などどこ吹く風、当の本猫こまちゃんは、あっという間に里親さんに馴れ、里親さんも、こまちゃんが動くたびに「かわいいなあ〜、本当にかわいいなあ〜。」を連発。


031.jpg



我が家ではあれほど酷かった鼻水も、里親さんの細やかなケアでピタリと止まりました。

更にこまちゃんはお腹の毛づくろいが頻繁で、毛が剥げてしまうほどでした。

トライアル後の診察で、皮膚アレルギーを持っていたことがわかりましたが、通院や餌に気をつかったりして下さり、昨日見に行ったところ(また行ってる・・)キレイに毛が生えてました。

夏場は、なんと兄妹揃ってサマーカットでライオン丸に!!

P1000274.jpg


びっくりしましたが、結果的にアレルギー持ちのこまちゃんには良かったのだと思います。
セレブっぽいリボンが素敵でしょ♪

P1000276.jpg


ワクチンも無事に済んだそうです。


ちなみに「こまちちゃん」の名前の由来は、お米からきてるんですよ。

そう、美味しい美味しい「秋田こまち」。

里親さんのご実家は、お米屋さんなのです!(許可を頂いております。)

http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN1200112500005324

お近くの方、是非お立ち寄りくださいませ。

が、残念ながらお店では、こまちゃんにも里親さんにも会えません。あしからず(笑


美味しいお米いただきました〜。

1309resized (224).jpg


お兄ちゃんとも仲良しで、ほとんどケンカもしないとか。

038.jpg


たとえ置き去りにされても、健気に大好きなおじさんを待っていたこまちゃん。

苦労を苦労と思う余裕もなく、生き抜くことに必死だったはずなのに、人間を慕う気持ちを忘れずにいてくれました。

神様は、そんな心の美しいこまちゃんを見捨てなかったのだと思います。

こんなに素晴らしい出会いをプレゼントしてくれました。


こまちちゃん、おめでとう。

これからは、大好きなパパと幸せにね。


1304resized (19).jpg


物語は続きます。











ニックネーム まるふく at 12:10| Comment(0) | ブリトニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

バトンタッチ

掃除機が壊れました。。。

焦げたような臭いがした後、ウィン・・・と一言、天に召されました。

我が家の掃除機ヘビーローテーションのためか、常に2年ほどで壊れます。

今使っているM社の掃除機は三代目なんですが、先代よりも、ものすごく小さくて軽い!

ホースも細くて隙間にぴったり、しかも価格が1万円ちょっと。

これを使って以来、もう他社製品への浮気は考えられない。


それにしても、掃除機ってちょっとの段差でつまづくよね。

あれホント、イライラするんだわ。

そこで私ひらめいたんですけど、掃除機に足を付けたらどうだろう?

どんな段差もコーナーも、すたすた歩いて付いてくるっていう画期的な発明でしょ。

ひとりで妄想しては、自画自賛だったんですが、よく考えたら足が付けられるなら、もう機械が掃除も出来るよなと(爆



そ・れ・か・ら

すでに鯛の父ちゃんyebisuさんがお返事してくださってますが、このブログを開くと
「トロイの木馬を隔離しました」って出ることがあるそうです。

私、パソコン音痴なものでよくわからないのですが、なんか怖いぞ。
うちは何ともないんだけどな〜。

一応調べてみたら、「隔離」とあればいいって書いてあったんですけど。猫風邪かよ!

他にもそういった方はいらっしゃるのでしょうか?

こういうの考える人、その知恵をもっと世の為に生かせばいいのにね〜。




えーっと、ご報告が遅くなって申し訳ありません。。。

実は、先々週にロッテが帰宅いたしました(汗


猫「シクシクシク・・・私ってダメなオンナね。」  嘘鳴きです。キッパリ。

1301resized (84).jpg


里親さんは、ロッテの為に一番日当たりのいいお部屋を用意し、私が「コタツがいいですよ」と言えば、椅子やテーブルに毛布を掛けホットカーペットを置き、ロッテの為に立派な猫タワーまで設置してくれました。

大事に大事に見守ってくださいましたが、残念ながらご縁には至りませんでした。

里親さんが悪いわけでも、ロッテが悪いわけでもありません。

どちらにとっても、これはご縁ではなかった、ただそれだけです。


しいてあげるならば、やはりロッテは時間の掛かる仔だということ。

もしかすると多頭の環境の方が、里親さんにとっても、ロッテにとっても気持ちが軽いかもしれません。

短い間とはいえ、ロッテが初めてこの家を出てみてわかったことです。

まあ、この経験を次に生かしましょう!


猫「私、オンナに磨きをかけて出直すわ!」  ゴシゴシ。

082.jpg

頑張れ、ロッテちゃん!



そして、そして・・・

里親さんのご希望により、新たにチャンスを掴んだのは・・・。



紅葉「私に、何か御用かしら?」  出番ですよ!

1304resized (19).jpg


チョボ目のヒロイン、ブサカワ ブリトニーさんです!!ぴかぴか(新しい)

紅葉「ご指名いただき、光栄ですわるんるん

1301resized (158).jpg


それにしても・・・あれれ・・? これがあのチョボ目のブリトニー?

紅葉「そうですけど?」

1301resized (151).jpg


うふふ、ホントのブリちゃんはね、淡いグリーンの瞳が美しい美少女だったんですよ〜顔(イヒヒ)

この写真、いつか披露しようと思ってるうちに行っちゃった。ブサな写真ばっかり載せて、ごめんねブリトニー(笑


ブリちゃんは、人馴れ抜群の性格花丸ちゃんだから、安心してバトンを渡せます。

紅葉「私にお任せください! エッヘン。」  ご安心あれ。

1301resized (156).jpg



ロッテとブリトニー。

どちらも茶トラの女の仔。


1303resized (51).jpg


茶トラ検定試験です。

問1.どちらがブリトニーか答えなさい。


この写真で二匹の見分けがつくアナタは、間違いなく茶トラマイスター!(笑


1303resized (49).jpg


ロッテは、ビビリで怖がり、慎重派。

ブリトニーは、人間大好き、甘えん坊。

そっくりだけど、中身は正反対。


1303resized (55).jpg


どちらも豊かな個性。代わりなんていないよ。

みんな違う。

だからこの世は面白い。


1303resized (56).jpg


それぞれ違う耳カットに、ピタリ!とはまるようなご縁ってあるんじゃない?



ロッテちゃん、あとは 私に任せてね。 

ブリトニー、バトンを受け取りましたぴかぴか(新しい)


1303resized (57).jpg


ブリトニー、順調にトライアル中で〜す!



ご協力ありがとう♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村



正解は、むかって右がブリトニーだよ!


はちは、見分けがついたにゃり! 小鳥


そして・・・

ブリトニーを溺愛していた旦那。

しばらく傷心を隠せませんでしたが・・・


紅葉「ご主人、しっかりなさってくださいな。」

022.jpg


ブリちゃんのバトンを、サラがしっかり受け取りました(笑


だ)なあ、そばにいてくれよ〜。

かわいい「・・・やれやれ、おじさんのお守りは大変だね。」

049.jpg


くっつき虫 サラちゃんは、里親さん募集中だよ〜ひらめき
ニックネーム まるふく at 10:55| Comment(2) | ブリトニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

連休の過ごし方

世間はGW。

我が家の旦那にも、例外なく連休がやってきた。


ブリトニー、旦那のゴロ寝にお付き合い。

だ)ぐうぐう・・・・眠い(睡眠)

紅葉「ぐうぐう・・・。」

059.jpg


紅葉「ハッ! ご主人、もうお昼ですよ! 会社に行かなくていいんですか?」

061.jpg


いいの、いいの。ずぅ〜っと休みだから。 ぐうぐう。


紅葉「(・・・クビになったのかしら?)」  ワタシ、変なこと聞いちゃった?

060.jpg


紅葉「じゃあ、奥様とお出かけされたらどうかしら?」 家族サービスも必要ですわ。


061.jpg


いいの、いいの。あの人だって、オレにサービスしないでしょ? ぐうぐう。


紅葉「それもそうね。」  納得。

058.jpg



オレは、休日を有効活用してるんだよ。。。。


紅葉「ひょっとすると、ご主人。 あなたも・・・!!」

063.jpg

 
ぐうぐう・・・眠い(睡眠)・・・

紅葉「ネコ(寝子)でしたのね・・・ぐうぐう・・・眠い(睡眠)・・・」


064.jpg


我が家は、G(ぐーたら)Wなのでした。チャンチャン。


ご協力ありがとう♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


はちは、G(ごちそう)Wがいいにゃり! 小鳥
ニックネーム まるふく at 11:13| Comment(2) | ブリトニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする