2014年04月09日

ローマは一日にして成らず

こんばんは。

木になりたくて、ついに樹木葬を検索しているまるふくです。

ひとつ心配なのは、念願叶って木になれたとして、この煩悩は消え失せるのかということ。

風雨に耐えながらも暖かく人間を見守る松の木が、実はドロドロした煩悩まみれということにはならんかね?

誰か木になったことがある人、教えて欲しい。



どうでもいい話は置いといて。。。


トップに再び募集記事を固定いたしました! 頑張ったな、自分。

それぞれ勝負写真でございます。

年齢も変えたぞー。ロッテだけは推定だけど(笑

日付が12月って、これまた随分ハードル下げたな・・


新しい家族を検討されている皆様、どうぞよろしくお願いします〜♪




不機嫌なのではありません、寝ぼけている小夏です。

043.jpg


ロッテのお尻を枕代わりにしています。

041.jpg



小夏は、どの仔とも仲良く出来るおりこうさんです。

野良経験のある仔は、猫付き合いが上手です。

とはいえ、もちろん例外もあります。

つまり小夏は、とても穏やかで素直で性格が安定した仔なのです。



我が家の番長まるこ姉さんも、ちゃっかり枕に。

寄り添うオテテがかわゆいなあ〜ハートたち(複数ハート)

049.jpg


サラちゃんとも、こうして猫団子に。

これはサラちゃんの成長でもあるのですが。

139.jpg


実は小夏、とにかくケンカが弱い(笑

のっけからゴロリと仰向けになる、典型的な弱虫タイプ。


四葉「エイエイ!」  びすこにも相手にされず・・・。

021.jpg



はちやロッテはもちろん、サラに追い掛け回され、びすこにパンチされ、もはや我が家で最弱の小夏(汗

当初はサラとの関係が上手くいかず、シッコニストになった時もありましたが、それを乗り越えてからは、ピタリと粗相が止まりました。

今でも観察していると、ほとんどやられている小夏ですが、いじけたり怯えたりすることなくのほほんとしている様子を見ていると、アホ・・小夏の性格の良さを感じます。


四葉「どうだ、まいったか!」  ケンカにもなってないから・・。

022.jpg


よくこんな仔が野良をやっていられたなあと思うのですが、小夏がいたコミュニティの猫が皆優しい仔だったのでしょう。


四葉「みんな、元気かなあ・・。」

054.jpg


対人間については、まあ、相変わらずといったところです。

昨日も書いたように撫で率は上がりましたが、それは寝ている時と、ご飯を食べている時限定です。

007.jpg


たま〜にそれ以外でも成功したりする時がありますが、こちらの成功率は10%以下ってところでしょうか(笑


とにかく触れるときは、出来るだけスキンシップを取るようにしています。

そっと指を出せばスンスンしますし、おやつ欲しさに膝に手を掛けてくることもあります。

024.jpg


追い詰められたと感じると、威嚇したり猫パンチを出す時がありますが、逃げながら出すので、被害はほぼゼロ(笑

もはや攻撃性というほどのパンチでもありません。

ケージの中に入れて落ち着かせれば、軽い拘束は可能なので、爪切りやネットに入れることも出来ます。


今後もう一つ壁を乗り越えるには、やはり時間かな。

ただ時間を掛ければ、べたべたの甘ん坊になりますよという保証は出来ません。

このくらいになりますよ、という予測もつきません。

ですが、私は今の小夏ならば譲渡は可能だと思っています。

いくつかの条件を満たせば、我が家で出来たことと同じことが出来るはずです。


私の足にじゃれる小夏。

四葉「チョイチョイるんるん」  くすぐったいよ〜。

072.jpg


小夏の譲渡に関しては、いくつか条件をあげさせてください。

先住猫がいること。(環境によっては3〜4匹の多頭もOKです。)

少人数のご家族形態であること。(小さなお子様のいるご家庭は難しいと思います)

ケージをお持ちか、ご購入いただくこと。

在宅時間が長めであること。(お留守時間が長ければ長いほど、人馴れに時間が掛かると思います。)

または、気長に小夏を見守ってくださる覚悟があること。


そして何より一番大切なのは、もしも小夏が想像したような猫にならなかったとしても、生涯愛情をもって接して下さること。




小夏は悪い仔ではありません。



166.jpg



ただただ、人間が怖いだけ。


102.jpg



一緒に暮らせば、どれほど小夏が愛すべき猫かわかるでしょう。


044.jpg




ヘンテコなお鼻の模様も



ぼんぼりの尻尾も



弱っちい猫パンチも



おやつを待つ真剣な表情も



必ずやあなたの心を捕らえて離さないでしょう。



128.jpg



ありのままの小夏を受け止めてくれる人に出会えますように。





ローマは一日にして成らず。こなっちゃんは一日じゃ馴れず、にゃりね!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


ニックネーム まるふく at 00:14| Comment(0) | 小夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字