2015年04月18日

保護猫レストラン「テッテ」

ふぅん・・・保護猫レストランだって。 
変わった名前ねぇ。


027.jpg

ねえ、ちょっと入ってみましょ!

028.jpg
H様の元保護犬ちゃん、大人しくてとっても良い子!ご来店ありがとうございました!



いらっしゃいませ〜♪ 

保護猫レストラン「テッテ」へようこそ!

ワタクシ、イケメンオーナーのキクオと申します。


a0177105_12284692.jpg


まあ、元気なオーナーさんだこと!


へぇ〜、ここは、お買い物も出来るの? ステキな小物が沢山あるわね!



このプレートも、タペストリーもハンドメイドなんですよ。 

どうぞお食事をご用意している間、お買い物をお楽しみくださいませ。


群馬H様、このはちゃん保護ママ、作品の提供ありがとうございました!
014.jpg

017.jpg

015.jpg


あ〜、いっぱい買っちゃったわ〜♪
ところで私達、まだメニューも見てないんだけど、お食事って一体何が出てくるのかしら・・・?



当店はカジュアルな雰囲気で、フレッシュな保護犬猫達の個性を生かしたフルコースをお楽しみいただいております。

お客様の心にじんわり染みわたる、滋味深いお味とご好評いただいております。

「色即是空」より

こちらが、シェフのクラウドでございます。

ピレネー山脈の麓のフレンチレストランに勤めていた、気が優しくて力持ちな男です。

o0480048113273932456.jpg


では、当店自慢のコース保護猫たちを、ゆっくり味わってください。



まずは前菜です。  「ほごっ子」より

「しっとりむね肉と、ぴかぴかちゃーみんぐなモノトーンサラダ 季節の若菜添え」

でございます。

020.jpg
(手前からむね君、若菜ちゃん、ちゃみ君、ぴか君)


わあ!すごいボリュームね!!

うん、このむね肉 しっとりしていて優しいお味ね。

モノトーンサラダも、フレッシュでおいしいわ!添えてある若菜も、とってもきれいね〜♪



では二皿目は、パスタです。  「日々是猫日」より

「スイートカムイのクリームパスタ シャイなみつを風味」

でございます。

o0480048113273932509.jpg
保護ママ、傍にいてよ〜。ボク、恥ずかしい〜。


へぇ〜、甘いパスタなんて珍しいわね〜。

あら?このパスタ、自分でぐるぐる巻きついてくるわ!!

キャー、あっちにもこっちにもくっついてくるわよ! なんてスウィートなの〜♪




三皿目は、メインでございます。  「家族チケット」より


「マーブルカラーのユニークこのは包み ハッピーソース」

でございます。こちらは、本日で最後のご提供になります。


20150318000455f00.jpg
あたち、トライアルが決まったの! 宇宙には帰らないわ〜。


あらあ〜、珍しい模様・・・ププッ・・・

ホント美味しそうで・・・ププププ・・・食べちゃうのもったいな・・・

アハハハ! どうしたのかしら、笑いが止まらないわ〜!




お客様、笑いは止まりましたか?

では、食後のデザートです

「ジャンボはちみつスポンジと、三色びっくりアイスプレート(サラ)」

でございます。

030.jpg


わあー! 私、アイス大好きなの〜♪ パクッ。


・・・・・辛っっ!!


ハイ。 こちらは外見は甘く、中身はスパイシーという驚きの演出なんです。


それ先に言ってよ・・ブツブツ・・・

はちみつスポンジで口直しするわ。それにしても、すごいボリュームねぇ。


019.jpg


ハイ。 重さ約5.2キロでございます。


重っっ!!  食えるか そんなに!



・・・ゲプー。お腹いっぱ〜い♪

お買い物して、保護猫フルコースをいただいて、今日は大満足よ!




保護猫レストラン「テッテ」、お楽しみいただけましたか?

本日は、ご来店ありがとうございました。

次回の開店は、5月24日(日)・6月21日(日)・7月19日(日)を予定しております。

またのご来店、お待ちしております!


皆様のご協力、心より感謝しています。   テッテメンバー 一同。





ニックネーム まるふく at 09:39| Comment(0) | ひとり語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

ミュージカル「tette」

もうすぐGW、今年は念願だった猫との暮らしを始めたいわ〜。

僕は、犬と一緒に海や山に出かけたいな。

でも・・・どうしたらいいのかしら〜?

うーん、ペットショップ? 


ちょっと待って!!


小鳥「tetteがあるにゃり〜っ!」

四葉「パンガ。」

004.jpg


そうか! 明日はtetteの譲渡会だ!


tette〜 tette〜♪  

私とあの仔が出会う〜 運命の日〜♪


20150319184224947.jpg



tette〜 tette〜♪

こんな気持ち〜 初めてよ〜♪


DSC_0052_2015040620251868c.jpg



あなたは 私の〜 宝物〜♪


a0177105_12110738.jpg




私の運命の人も、来るかしら?

2015031021214088es.jpg



(大西ライオン風に)


「し〜んぱ〜い ないさ〜♪」


028.jpg


きっと出会う〜 本当の家族〜♪


今度こそ ホントだよ?  もちろん!

DSC_0078-002_20150401174457117.jpg



ボクを包む〜 暖かい手〜♪


もう逃げなくていいの? 平気さ!

PB253184_20141220215648551s.jpg



ボクを見つめる〜 優しい目〜♪


もう隠れなくていい?  大丈夫!
 
PB253137_20141220215304c89s.jpg



頑張った君に〜 贈り物〜♪

ずっと待ってたんだ!

NEC_4906_20150123154359639s.jpg


tette〜 tette〜 見つけよう〜♪


081.jpg


tette〜 tette〜 赤い糸〜♪


110.jpg



ステキな 出会いが〜 ありますように〜♪


20150321210319eces.jpg



保護猫・保護主一同 首を長〜〜〜くして、皆様のご来場をお待ちしております!



かわいい「アタシのハートを射止めるのは、誰かしら? ウフ。」


096.jpg



ニックネーム まるふく at 23:59| Comment(0) | ひとり語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

コナパン

20150321210319eces.jpg

第5回 猫(と犬)の譲渡会〜tette テッテ〜開催です!

4月12日(日曜日)12〜15時 しろいぬカフェ3F

詳しくはトップ記事をご覧下さい♪



メッチャ寒いんですけど・・・。

今朝ニュースを観ててびっくり!

成田空港で雪の映像が!!

もう4月だよ〜。いい加減にしておくれ〜。



さて、巷ではカトパンだとか、ショーパンだとか、パンのつく女子アナが人気だというではありませんか。

なるほど、パンですか。それなら我が家にもおりますよ。

こちらは、キャピキャピチャラチャラしたのと訳が違います。

筋金入りのパン女子、本物ですよ。



ホラ!


小夏パンダ。  略して・・・

コナパン!!


四葉「変なあだ名つけんな!」

087.jpg


どうです、この見事なパンダ座り。

ちょっとご機嫌ナナメのようですが、写真がお嫌いなんです。コナパンは。ハハハ。


お鼻にリボンがあるでしょう。

あれはパン女子である証拠なんですよ〜。


四葉「これは、模様だよ!」

021.jpg


中国産のパンダと一点違うところはですね、コナパンは笹を食べません。

主にドライフードが主食です。好物は、シーバとカニカマ、かつおバーですね。果物は苦手ですので、投げ込まないでくださいませ。


四葉「早くあっち行けよー。」

086.jpg


また大変愛らしい外見ですが、いきなり飛びつくのはご遠慮ください。
見た目に寄らず、怖がりでデリケートですから。

どうしても触ってみたいというお客様は、手ではなく足でお触り下さい。

ではまず、私がお手本をお見せしましょう。


このように寝ているところを、そっと足で挟み込みます。

082.jpg

ワシャワシャワシャ-♪

083.jpg

コツは、決して人間だと気付かれないようにすることです!

081.jpg


しつこくすると「シャー!」と威嚇しますが、ご安心ください。

コナパンは、基本攻撃性がなく、心優しい性格で知られています。

おっとりしていて鈍臭いため、実はいじめられやすいんですね。

ですから、ボスパンと良好な関係を築き、自分の身を守るという賢い一面があるんです。

コナパンは、とても頭がいいんですよ〜。


小鳥「パンガーーーッ!むかっ(怒り)

004.jpg


おっと! ボスパンが雄たけびをあげました。

あれは「オレのオンナに手を出すな!」という意味なんですねぇ。

実はボスパン自身も、身体こそ大きいんですが、気が小さくて寂しがり屋なので、仲間が一緒にいてくれる事で安心するんです。

お互い持ちつ持たれつの関係なんですよ。


小鳥「ハチパンの傍を離れちゃダメにゃりよ!」

四葉「うん。」

005.jpg


どうです、美しい毛皮でしょう?シルクのように滑らかな触り心地なんですよ。

シッポは愛らしいボンボリ型で、走る姿はパンダウサギと間違われることがあります。


非常に警戒心が強く、小柄で逃げ足が速いので捕獲することがとても困難です。

それゆえコナパンの生態や行動はまだまだ謎が多く、幻のパンダと言われているのは、そのせいなんですね。


035.jpg


コナパンのハートを掴むには、たっぷりの愛情と時間、そして一握りのおやつが必要です。

そして、ボスパンのような受け入れてくれる仲間、これは絶対です。

出来れば、2頭、3頭、複数の仲間がいた方がより好ましいと思います。


069.jpg


焦らず急がず、とにかく時間を掛けて、コナパンとの信頼関係を築いていくことが大切です。

コナパンの見せてくれる小さな変化を楽しみましょう。


071.jpg


四葉「パ〜ン〜ガ〜♪」

068.jpg


おや、これは珍しい コナパンの雄叫びが見られました。

あれは、「私はここよ〜」というメッセージでしょう。

是非とも、本当のご家族に受け取って欲しいですね。


コナパンに、一目会いたい!

そんな方は、次回のtette譲渡会に・・・


四葉「ゼッタイ イカネ!」

072.jpg


ということなので顔(汗)

ブログのメッセージ欄より、ご連絡をお待ちしております。




四葉「はっちゃん、ファイト。」

小鳥「こなっちゃん、裏切ったにゃりね。」


006.jpg









ニックネーム まるふく at 19:39| Comment(0) | 小夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする